岡山で活動しているアレクサンダー・テクニーク教師のブログ

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

高校生の時にアレクサンダー・テクニークのレッスンを受け、猫背ぎみに縮まった身体が整えられ、スッキリした経験に感動し教師になることを決意。 高校を卒業すると同時に、アレクサンダー・テクニーク教師養成学校のアレクサンダー・アライアンスに入学。京都、大阪、岡山校にて学ぶ。

通常は4年で資格取得をするところ、教師になるためには、もっと多くの経験が必要であるという考えに至るとともに、学びの中に「社会経験」や「人格形成」「対応力」「対人力」など、人生に必要な要素の蓄積を感じ、「10年かけてじっくり勉強する」を目標に掲げ、30才で教師の資格を取得する。

10年の間に、新海みどり、片桐ユズル、石坪佐季子、ブルース・ファートマン、マーサファートマン、ロビン・アヴァロン、ピーター・グルンワルドに師事。

アレクサンダー・テクニークの知識を深めるほか、太極拳、ヨガ、ディジュリドゥ、クラリネット、ドラムなど。武術や体術、器楽演奏などを学び、身体の使い方に関連する知識を深め、「身体の使い方と脳の因果関係」を実体験を伴いながら、わかりやすく解説するアレクサンダー・テクニークの講座を開催。

近年は、人間が豊かな生活を送るには「目の健康」が大切な要素になっていると考え、国家資格である「視能訓練士」の取得を目指している。

講師 皆川将裕

講師 皆川将裕

 

PAGETOP
Copyright © 岡山アレクサンダー・テクニーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.