この春、川崎医療福祉大学に入学をしました。

アレクサンダー・テクニークの魅力を多くの人と共有したい。魅力を知ってほしい。そして、身体と視覚の関係や緊張と緩和、自分の中にある身体にまつわる疑問をアレクサンダー・テクニークによって論理的に解明したい。

そんな想いから、30歳を過ぎて受験勉強を始め、この春から川崎医療福祉大学に通うことになりました。大学では視能訓練士の資格取得を目指しながら医学を学びつつ、見識を広め、自分が持っているアレクサンダーの知識・技術が多くの人に伝わり、役に立つよう努力していきたいと思います。